新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

溶接新報

     

2013年8月12日号〔No.1300〕/
今号16ページ

厚生労働省労働力調査
溶接・溶断分野の 雇用緩やかに改善!
現場作業者の高齢化が深刻に

 厚生労働省がこのほど発表した6月の有効求人倍率(季節調整値)は、0.92倍と4カ月連続で改善した。一方、総務省発表の労働力調査における6月の完全失業率も3.9%に改善。完全失業率が3%台に下がったのもリーマンショックの影響が出る前の2008年10月以来、4年8カ月ぶりの出来事となった。
 金融緩和、財政出動、成長戦略を組み合わせた「アベノミクス」による景気回復の動きが雇用にも一部波及した事が要因として考えられる。早期のデフレ脱却と民間主導の持続的な経済成長を目指す政策の効果がひとまず現れた格好だ。
 図は、厚生労働省「職業安定業務統計」より抜粋した職業別有効求人倍率(パートタイム除く)を表したグラフである。(本文より)

 ◎「助成金制度」の助成率を引き下げへ!


アーク溶接ロボット/スポット溶接ロボット
 '13年上半期(1月〜6月)出荷実績判明

 
 ◎アーク溶接ロボット
  7927台(前年同期比13・3%減)、
  203億63百万円(同15・6%減)
 
 ◎スポット溶接ロボット
  7244台(前年同期比6・2%減)、
  237億62百万円(同9・2%減)
 
・11月8日(金)、溶接会館で
 「溶接構造物における脆性亀裂
 伝播アレスト研究の最前線」
 テーマのシンポジウムを開催
 日溶協

・「'13年度ダイヘンマスターズ会議」を開催
 「お客様に喜んでいただき世の中のお役に立つ」
  事業展開を
  ◎「ならでは開発テーマの
    確実な製品化と市場投入」
   「営業における技術力・調査力の強化」
   「コスト構造の適正化」に沿った事業活動を

・組合各社40名が参加し
 「保安・経済講習会」開催!
 セパレートガスの最新生産工程の解説も
 京都府高圧ガス溶材組合

.「城北こいけ市」決起大会開く!
 動員400社・800人
 成約2.5億円にチャレンジ!
 小池酸素工業

・「第6回総会&懇親会」開く!
 二相ステンレス鋼の最新適用状況も
 大阪ウエル会

・名古屋ウエル会が
 第6回総会を開催!
 情報の共有で厳しい現状の打破を!

 


【エンジン&バッテリー溶接機特集】

'12年度エンジン溶接機市場は
低燃費・低排出ガスなど
環境対応製品が牽引し大幅増


 エンジン溶接機は、主に屋外の電源のない所での溶接作業時に使用されている。また、150A、180Aクラスのガソリンエンジン溶接機と300A、400Aクラスのディーゼルエンジン溶接機に大別され、ほかにエンジンTIG溶接機やエンジンCO2溶接機等もある。
 2003年度以降のエンジン溶接機生産実績推移は図のとおりで、'12年度は、生産台数2万5千台(前年度比19・4%増)、生産金額60億円(同25%増)であったと見込まれる。(本文より)

 ◎バッテリー溶接機
 環境・省エネの高まり受け
 需要の喚起に期待

・安心・安全・環境のニーズに応えた
 エンジン溶接機を拡販
 デンヨー且謦役執行役員 国内営業部門長
 江藤 陽二氏に聞く

・NETIS登録製品充実!
 「オイルガード」付エンジン溶接機
 クラス最軽量のガソリンエンジン溶接機も人気!
 やまびこ

・小型・軽量33kgで持ち運びに便利!
 バッテリー溶接機「ネオライト140」
 マイト工業

・総重量11kgのフローニアス社製
 リチウムイオンバッテリー溶接機!
 来年1月に発売
 愛知産業



【 藤田酸素工業椛n業60周年記念特集 】

神戸・東播地域を中心に60年!
―あくなき挑戦で
新たな地平を切り拓く―

藤田酸素工業株式会社(本社=神戸市兵庫区東出町2―7―1、078―671―3036、藤田元久社長)は、今年7月で創業60周年の節目を迎えた。同社は創業以来、神戸・東播地域を中心に、兵庫県内の鉄鋼や建設機械、化学、電機といった国内の主要産業向けに、産業ガス、溶接材料、産業機械などを提供してきた。1976年(昭和51年)には播磨工場内に、溶接総合技術センターを開設。現在では、兵庫県における溶接技術向上や技術者の育成などの一拠点として積極的な活動を行っている。(本文より)

 ◎創業60年の歩み
 ◎現在の営業拠点
 ◎播磨工場の主要設備
 ◎創業者・藤田定一氏について

創業60周年・記念インタビュー

 シンプルかつアグレッシブに
 挑戦していける企業に!
 ―藤田酸素工業株式会社
  代表取締役社長藤田 元久氏に聞く―

  ◎播磨営業所長
  玉城 光弘
  ◎西神戸営業所長
  藤田 剛久

メーカー・商社からのお祝いの言葉
[順不同・敬称略]

・大陽日酸
 取締役副社長業務本部長
 丸山 忠重

・岩谷産業
 専務取締役産業ガス・機械事業本部長
 牧瀬 雅美

・叶_戸製鋼所
 専務取締役溶接事業部門長
 粕谷 強

・ダイヘン溶接メカトロシステム
 代表取締役社長
 森野 雄三

・パナソニック溶接システム
 国内営業グループマネージャー
 仙波 利哉

・マツモト産業
 代表取締役社長
 吉田 充孝

・9月28日(土)播磨工場において60周年記念
「Action2013フェア」開催!


バックナンバー購読を申し込む

 
 
 
図.職業別有効求人倍率の推移('12年3月〜'13年6月)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
図.国内・海外向け半期別(暦年)
アーク・スポット溶接ロボット出荷台数
 
 
今回で5回目の開催となった
2013年度ダイヘンマスターズ会議には全国から
主要取引先・64社の経営トップらが出席した
 
 
保安・経済講習会のもよう
( 京都府高圧ガス溶材組合 )
 
 
出展メーカーによる製品紹介のもよう
(小池酸素工業)
 
 
挨拶する大阪ウエル会・
土田和久代表幹事
挨拶する名古屋ウエル会・
石川利孝代表幹事
 
 
図,年度(4月〜翌年3月)別エンジン溶接機生産実績
デンヨー且謦役執行役員
国内営業部門長 江藤 陽二
ディーゼルエンジンTIG溶接機
「DGT300MC―W」
(やまびこ)
バッテリー溶接機「ネオライト140」
(マイト工業)
 
 
 
本社社屋前での記念撮影(1965年頃撮影)
 
 
藤田酸素工業株式会社代表取締役社長
藤田 元久
 
 
 
播磨営業所長
玉城 光弘
西神戸営業所長
藤田 剛久
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「Action2013フェア」展示会場
 
 
 
▲ページトップへ