新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

溶接新報

2013年3月11日号〔No.1280〕/
今号16ページ

溶接機2012年暦年(1月〜12月)
生産実績判明
[生産台数]
9万3049台(前年比0.7%減)
[生産金額]
322億77百万円(同8.3%増)
'13年は、フルデジタル普及機・海外工場向け
抵抗溶接機等の需要増中心に2桁%増予想!

 経済産業省統計による2012年(1月〜12月)の溶接機生産実績が公表された。
 それによると、アーク溶接機と抵抗溶接機を合わせた総生産台数は9万3049台(前年比0.7%減)、総生産金額は322億77百万円(同8.3%増)となった。自動車や建設機械は、エコカー補助金の延長や東日本大震災からの復興需要などに支えられ、'12年前半は好調に推移した。一方、造船は、新船受注の低迷が続き受注残が減少の一途を辿るなど極めて厳しい状況に置かれた。また長引く円高から、多くの製造業者が生産拠点を海外にシフトさせる傾向が強まり、溶接機需要も伸び悩んだ。リーマンショック前の'07年のピーク時と比較しても、生産台数・金額ともに6割弱の水準を維持しているに過ぎない。
 とは言え個別に見れば、ここ数年フルデジタル機でも低価格の普及機が市場に登場し、需要が喚起される傾向が続いている。また昨年は、自動車生産の回復に伴い、抵抗溶接機の需要増加といった明るさも見えてきている。(本文より)

◎アーク溶接機
◎抵抗溶接機
◎'13年の溶接機全体の生産予測


・「第7回イワタニ水素エネルギー
 フォーラム大阪」開催!
 ―437名が参加し盛況―

・本所防災館見学会及び新年会を挙行!
 東京都高圧ガス溶材協同組合 北部支部

・「高圧ガス関係保安研修会」開催
 大阪府高圧ガス容器管理
 ガイドラインの周知徹底を図る!
 大阪高圧ガス熔材協同組合

・日本通酸(株)・取締役会長
 吉澤 一郎氏 逝去

第2回パナソニックWeldingオープン
 全国大会開催

 ◎若松会会員が溶接技量を競い合う!

・医療関連会社の株式取得でSPD事業を強化!
 エア・ウォーター

・平成25年6月期第2四半期連結決算
 [売上高]87億8百万円(前年同期比8.4%減)
 [経常損失]1億63百万円
 ミヤチテクノス

・アイセル・取締役会長
 望月 正典氏 逝去


【静岡県特集】

鉄骨ファブの仕事量が堅調!
現状、稼動率低調な自動車関連に
明るい兆しも

◎高圧ガス・溶接産業界
 メーカー ディーラーが語る現状と今後[順不同]

 [メーカー編]
 ・大陽日酸
 ・神戸製鋼所 溶接事業部門
 ・日鐵住金溶接工業
 ・パナソニック溶接システム
 ・ダイヘン溶接メカトロシステム

 [ディーラー編]
 ・東海溶材
 ・岩谷産業
 ・丸協酸素商会
 ・富士酸素工業
 ・百一酸素

・高剛性・高精度実現した
 ロボット用ショックセンサ
 トーキン

 

 

 


バックナンバー購読を申し込む

 
 
 
 
 
2004年(暦年)以降の溶接機生産実績推移表
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「第7回イワタニ水素エネルギーフォーラム大阪」
のもよう
 
(上)溶接電源の設定など、持てる知識と技量を
存分に発揮する競技者
(下)表彰式で上位入賞者には
表彰盾と目録が手渡された
(第2回パナソニックWeldingオープン全国大会)
 
 
 
  大陽日酸(株)
 静岡営業所長
 大津 俊氏
  大陽日酸(株)
 浜松営業所長
 山本 繁之氏
(株)神戸製鋼所 溶接事業部門
東日本営業室長 近藤 和之氏
東海溶材(株)代表取締役社長 松下 勝実氏
岩谷産業(株) 静岡支店 支店長 岩上 知司氏
YMHSショックセンサー(トーキン)
 
 
▲ページトップへ