新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

溶接新報

2013年2月4日号〔No.1275〕/
今号12ページ

2012年(1月〜12月)
溶接関連特許出願公開状況集計
特許出願公開総件数は765件で
前年比12.5%増
同・件数順位は、1位ダイヘン 2位三菱重工業
3位神戸製鋼所 4位JFEスチール
5位新日本製鐵、トヨタ自動車

 本紙では、溶接関連特許出願公開を速報として順次掲載しているが、今回、'12年(1月〜12月)の1年間に出されたその特許出願公開を集計してまとめ、内容と傾向を調べた(レーザ関連、ハンダ付・ろう付関連については別途に掲載のため、本稿から省く)。
 それによると、'12年の溶接関連特許出願公開総件数は765件で前年(680件)を85件(12.5%)上回った。
 このうち最も出願公開件数の多かった企業は(株)ダイヘンで88件。次いで三菱重工業(株)55件、(株)神戸製鋼所51件、JFEスチール(株)43件、新日本製鐵(株)とトヨタ自動車がそれぞれ32件となっている。この上位6社の合計は301件となり、総件数の39.3%、1/3以上を占めた。(本文より)


2013年 新年への決意新たに
 全国各地で新年会開催 その3[順不同]

・静岡県高圧ガス溶材組合
・北陸高圧ガス溶材組合
・滋賀県高圧ガス溶材組合
・大阪溶接協会

 


新社長インタビュー
 ニーズに応える商品戦略で
 更なる成長路線を描く!
 ―パナソニック溶接システム(株)
  代表取締役社長  高橋 学氏に聞く―

・組織変更・人事異動
 ミヤチテクノス

・テルモ社の在宅酸素と
 在宅輸液ポンプ事業を買収
 エア・ウォーター

イノベーション“溶材経営”No.21
 〜これからの企業経営にどう臨むか!〜

 “変わる、変える”意識で
 経営の舵取りを推進!
 高山産業(株) 代表取締役社長 高山 眞司氏


【機械・工具特集】

機械工具を取り扱う
溶材商社は増加傾向!
―'13年は機械工具市場も回復傾向に―

・切断作業の強い味方!
 チップソー切断機
 「スーパーカッターMC―355」
 「スイングカッターMC―405」
 マイト工業

・オリジナル商品6品目に加え
 非破壊検査システムの販売を開始!
 東京山川産業

・穴あけ数量の飛躍的増加
 穴あけ時間短縮!
 リチウム電池式コードレスパンチャー好評!
 育良精機


【溶接・各種接合・切断・高圧ガス・
 メカトロ“特許出願公開速報”】

 

 

 


バックナンバー購読を申し込む

 
2012年(1月〜12月)溶接関連特許
出願公開ランキング
 
挨拶する静岡県高圧ガス溶材組合・松下正已理事長
挨拶する北陸高圧ガス溶材組合・櫻井二郎会長
 
パナソニック溶接システム(株)
代表取締役社長  高橋 学氏
高山産業(株) 代表取締役社長 高山 眞司氏
 
 
(左)「スーパーカッターMC―355」
(右)「スイングカッターMC―405」のスイング機能が
切断作業を快適にサポート (マイト工業)
非破壊検査システム「MDKシステム」
(東京山川産業)
 
 
 
 
▲ページトップへ