新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

溶接新報

2012年8月6日号〔No.1251〕/
今号16ページ

自動車関連を始め
製造業が設備投資増を計画
溶接機・溶接ロボット市場の回復基調も継続へ

 2011年度('11年4月〜'12年3月)の溶接機・溶接ロボットに対する需要は着実に増加した。
 溶接機生産実績(経済産業省調べ)は、台数が前年度比32.9%増、金額が同20.2%増であり、溶接ロボット出荷実績((社)日本ロボット工業会調べ)は、台数が同16.1%増、金額が同16.5%増で、何れも2桁%の増加を示した。
 国内需要に限って見ても、昨年3月の東日本大震災直後に、津波等で流出・損壊した溶接機・溶接ロボットを補う形での需要があり、このようなスポット的な需要が落ち着いた後は、生産量が回復した自動車関連等からの需要が発生した。またエンジン溶接機は、被災地の復興に絡んで出荷台数が大幅に増加した。溶接ロボットは輸出比率が高いが、国内出荷についても台数・金額ともに2桁%の増加となっている。(本文より)

 ◎中小製造業の設備更新需要増にも期待


・溶射技能士資格試験の対策として
 「溶射の基礎講習会」を開く
 日本溶射工業会 関東支部

・CO溶接で
 低スパッタ・低ヒューム・生産時間短縮!
 「REGARCTM
  鉄骨柱大組立溶接システム」新発売!
 神戸製鋼所 溶接事業部門

・本社を大田区東糀谷に移転
 ―東京営業所は江戸川区松江で業務を継続―
 ウエルディング・ガス・サービス

・純酸素バーナー加熱添加装置開発し
 ステンレス鋼製造プロセスの
 環境負荷を低減!
 JFEスチール

・2012パナソニックロードin近畿
 「春の陣」の成果発表会開く!
 “節電”時流で
 省エネ対応機種が人気に!

イノベーション“ 溶材経営”No.14
 〜これからの企業経営にどう臨むか 〜

 極低温事業・水素アプリケーション等
 独自路線で企業の未来切り拓く!
 (株)鈴木商館
  代表取締役社長 鈴木 慶彦氏

・「名古屋ウエルディングフェスタ2012」
 主催店説明会・合同決起大会開く!
 10月20日(土)・21日(日)の2日間、
 「ポートメッセなごや」で開催!

・役員の担当職務決まる
 小池酸素工業


【九州地区特集】

自動車・ガスタービン等が
堅調を維持!
―アジアの玄関口として存在感を強める―

 ◎火力発電向け需要が堅調
  設備投資は一服感

組合
 高圧ガス事故の未然防止に向けた
 保安活動を推進!
 九州高圧ガス流通保安連合会 
 会長 井上 賢司氏
 ((株)大洋サンソ・代表取締役社長)

溶接関連メーカー各社に九州地区での現状を聞く
 ・大陽日酸
 ・岩谷産業
 ・神戸製鋼所 溶接事業部門
 ・日鐵住金溶接工業
 ・ダイヘン溶接メカトロシステム
 ・パナソニック溶接システム
 ・小池酸素工業
 ・日酸TANAKA

高圧ガス・溶接産業界
 地元ディーラーが語る現状と今後

 ・マツモト産業
 ・サーンテック
 ・福豊帝酸
 ・九州熔材
 ・九酸
 ・朝日酸素商会
 ・江藤酸素
 ・本田商會
 ・武田商事
 ・大興
 ・日之出酸素
 ・サツマ酸素工業
 ・鹿児島熔材

・機械部品の溶射・溶接による
 修理・再生をサポート!
 ―部品寿命の延長に適用拡大!―
 光栄テクノシステム

・可搬型多層盛溶接ロボット
 「石松」シリーズ
 市場動向を的確に捉え、さらなる拡販を!
 長菱エンジニアリング(株)
 取締役 テクノ事業部部長 多田 益男氏

 

 

 

 

 

 


バックナンバー購読を申し込む

 
 
 
 表. 日銀短観による、2012年度設備投資計画
[日本銀行調べ]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
溶射の基礎講習会のもよう
(日本溶射工業会 関東支部)
新発売したREGARCTM 鉄骨柱大組立
溶接ロボットシステム(シングルアーク)
(神戸製鋼所 溶接事業部門)
「近畿パナソニック松溶会・会長杯」の
成約の部Aグループの上位表彰のもよう
(2012パナソニックロードin近畿・春の陣)
(株)鈴木商館 代表取締役社長 鈴木 慶彦氏
 
 
 
 
図. 九州地区県別高圧ガス・溶材機器月間需要量
 
九州高圧ガス
流通保安連合会
会長 井上 賢司氏
大陽日酸(株)九州支社
ガス営業部長
河西 伸和氏
岩谷産業(株)
常務執行役員 九州支社長 岩永 友孝氏
マツモト産業(株)
九州支店 取締役支店長
谷口 光彦氏
サーンテック(株)
九州支店
執行役員 支店長
長瀬 修氏
 
(左)鋳物部品であるポンプの修理復元
(右)軸受け腐食部の肉盛溶接のようす
(光栄テクノシステム)
全自動センシングで、溶接条件などの数値入力が
一切不要の小型可搬型溶接ロボット「石松」
(長菱エンジニアリング)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
▲ページトップへ