新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

2017年11月6日号〔No.628〕



【レーザマーキング特集】
ファイバーレーザが市場を牽引!
'17年度総出荷台数は
6,260台前後になると予測

 

 工業製品の多くは、部品やパーツの製造年月日や製造番号などをつけてロットごとに品質管理する方法が採られている。この方法は、粗製品や品質不良などが判明した場合、いち早く該当する部品を使用した製品を妥当できる。中でも、部品やパーツを1個単位でマーキングし、品質の均一化や安定化を徹底させているのが、自動車業界や液晶・半導体などといったエレクトロニクス業界である。これら業界では、部品やパーツの部材が金属だけでなく樹脂やガラス、セラミックスなどが組み合わされたものが多く、すべての部材にマーキングできるアプリケーションとして、レーザマーキングを適用する現場が多い。
レーザマーキングとは、レーザ光を対象物に照射して表面に文字や図形、シリアル番号や型番など、必要とする情報を印字する方法を指す。
レーザマーキングは、対象物の表面に接触せずにマーキングするため、対象物を変形・破損させることがない点や、対象物の表面を溶かしたり焦がしたりすることでマーキングしているため、マーキングした内容が消えたり剥がれたりしない点、また、ラベルや溶剤などを用いたマーキングにはメンテナンスのコストや時間がかかるが、レーザマーキングはそうしたメンテナンスが不要な点など、メリットが多い。

(本文より)

 

◎固体レーザマーカ
◎ファイバーレーザマーカ
◎CO2レーザマーカ

 


 


・高性能ガルバノスキャナ+技術力で
 高速・高精度レーザマーカの
 製品化に貢献!
 ティー・イー・エム

 

 

 

 

・「高速・高精度レーザスキャンシステム」の
 更なる普及を図る!
 スキャンソル

 

 

 

・CO2レーザ・パルスファイバーレーザ・
  ピコ秒レーザなど
 マーキングに最適な
 レーザ発振器各種をラインアップ!
 カンタムエレクトロニクス

 

 

 

 

 

・Simple&High Quality≠ネ
 「LP―RF200P」新発売
 パナソニックデバイスSUNX

 

 

 

 

・レーザマーカ
 「LM―2550」販売開始!
 ヘッド部が70%コンパクト化!
 高精細マーキングを実現!
 ブラザー工業

 

 

 

 

 

 

・マーキングに最適!
 JPTオプトエレクトロニクス社製
 ファイバーレーザ発振器
 アストロン

 

 

 

 

・工業用レーザマーカ
 「COシリーズ」販売開始!
 ハード・ソフト両面で
 現場課題の解決を図る!
 グラボテック

 

 

【レーザ業界ニュース】
・工業用レーザマーカ「CO2シリーズ」
 特許出願公開総件数は190件で
前年度同期比25・8%減
 同件数順位は、1位浜松ホトニクス
 2位アマダホールディングス 3位ディスコ
 4位トヨタ自動車 5位東芝

 

 

 

技術レポート
 高出力ファイバレーザとアシストガス技術
 ―三菱電機 産業メカトロニクス事業部
  主管技師長 金岡 優氏

 

 

 


【独 2017エッセン溶接・
切断フェア会場インタビュー
レーザ加工機有力企業の現状と
展望を聞く!】

◎コヒレント=ロフィン
◎トルンプ・マシンツール
◎IPGレーザ
◎レーザーライン
◎プレシテック
◎その他の企業

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 




バックナンバー購読を申し込む

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ラインアップ豊富なケンブリッジ製の
ガルバノスキャナ
(ティー・イー・エム)

「インターオプト2017」出展ブースのもよう
(スキャンソル)

 
RAYCUS社製のQスイッチパルス
ファイバーレーザ発振器
(カンタムエレクトロニクス)
 
 
 
 
高速印字タイプCO2レーザマーカ
「LP―RC350S」
(パナソニックデバイスSUNX)
 
YAGレーザマーカ
「LM―2550」
(ブラザー工業)
 
JPTオプトエレクトロ二クス社製
MOPAファイバーレーザ
(アストロン)
 
工業用レーザマーカ「CO2シリーズ」
(グラボテック)
 
 
 
三菱電機 産業メカトロニクス事業部
主管技師長 金岡 優氏
 
 
 
100社以上がレーザ関連ソリューションを出展
 
コヒレントのフランク・ガブラー
マーケティングディレクター
 
トルンプ・マシンツール
トーマス・ラップ板金レーザ溶接責任者
 
IPGレーザ
アンドレアス・シエワート欧州セールスマネージャー
 
 
 
 
 
 
 
 
▲ページトップへ