新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

2016年1月18日号〔No.586〕

【2016年 レーザ応用製品市場予測】
2016年のレーザ加工機市場は
国内堅調、輸出は苦戦と予想!
―中国経済の失速・新興国の景気減速が懸念材料―


 2015年は、内需拡大にやや減速感が見られたものの、円高による輸出の好調さもあり、大手製造業を中心に企業業績は過去最高を記録した。好調な業績に加え、補助金及び設備投資優遇税制の後押しもあり、企業の設備投資も非常に活発で、レーザ加工機市場は堅調に推移した。
 '16年については、自動車は引き続き堅調、さらに震災復興関連需要や東京オリンピック関連インフラ整備を中心とする建設関連需要も立ち上がってくると思われることから、国内経済は引き続き堅調が予想される。

◎鋼板切断用レーザ加工機
 CO2レーザマーカ・プロッタ
◎固体レーザ加工機
◎エキシマレーザ加工機

 


 

インタビュー
 UV固体レーザ発振器「Qシリーズ」に加え
 産業用ピコ秒レーザ発振器
 「PicoBladeシリーズ」の販売に注力
 ―ルーメンタム
  代表取締役 武田 晋氏に聞く

 

インタビュー
 溶接・切断から微細加工まで
 あらゆるアプリケーションに対応する
 システムインテグレータを目指す!
 ―潟^マリ工業
  代表取締役 下玉利 淳也氏に聞く

 

インタビュー
 数値目標に縛られることなく
 臨機応変にお客様のご要望に応える!
 ―潟Vングルモード
  代表取締役 赤川 和幸氏に聞く

 

 

 

・シンプルな構造と高出力を両立!
 Fibercryst社製
 ピコ・フェムト秒レーザ発振器
 カンタムエレクトロニクス

 

 

・「インターネプコン」で
 エレクトロニクス業界向け
 レーザ加工機器が盛況!

 

 

【2015年(1月〜12月)
レーザ関連特許出願公開状況集計】

 特許出願公開総件数は315件で前年比4.7%増
 同・件数順位は、1位ディスコ 2位アマダ
 3位三星ダイヤモンド工業 4位アマダホールディングス 5位三菱重工業

 

 

 

 


 

 

 


 


バックナンバー購読を申し込む

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ルーメンタム
武田 晋代表取締役
 
潟^マリ工業
下玉利 淳也代表取締役
 
潟Vングルモード
赤川 和幸代表取締役
 
 
Fibercryst社製「picosecondシリーズ」
(カンタムエレクトロニクス)
 
 

 

 
 
 
表. 2015年(1月〜12月)レーザ関連
特許出願公開ランキング [本紙調査]
 
 
 

 

 
 
 
 
▲ページトップへ