新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

レーザ新報

2014年9月8日号〔No.555〕

【太陽電池特集】
太陽電池市場は拡大するも
パネルメーカーの競争は激化!
結晶タイプ及び新規アプリケーションへの
適用がレーザ市場拡大の鍵!

 太陽電池は、光起電力効果を利用し、太陽光を直接電力に変換する機器で、結晶型(単結晶シリコン、多結晶シリコン)、薄膜型(薄膜シリコン、化合物系)などの種類がある。
 太陽電池の製造プロセスには様々な形でレーザ加工が使われるが、適用が最も多いのが薄膜シリコンタイプで、レーザによるスクライブとエッジディレーションに適用されている。
 さて、日本国内の太陽電池出荷量についてだが、表(〈一社〉太陽光発電協会調べ)のとおり毎年順調に伸びており、'13年は'12年比で97・3%増と、極めて大きな伸びを示した。

(本文より)

 

 


 

【太陽電池関連・最新情報

 

・ファイバーレーザ発振器
 「red ENERGY G4シリーズ」好評!
 日本レーザー
 

 

・高機能な光学製品群の拡充を推進
 光学システムやユニット製品を拡販
 住友電機工業

 

 

・太陽電池分野での採用拡大!
 フェムト秒ファイバーレーザ発振器
 「smart Lightシリーズ」好評!
 カンタムエレクトロニクス

 

 

・トラッキング機能により
 モジュール効率を最大化!
 レーザスクライビングシステム好評
 LPKF Laser&Electronics

 

 

 

【レーザ業界ニュース

 


・レーザ加工セミナー開催!
 レーザ加工機10倍活用法
 第2回ステンレス加工編
 三菱電機

 

インタビュー
 大型レーザ加工機の販売を強化!
 ―コムネット
  代表取締役 五十嵐 晃治氏に聞く―


 
・平成26年6月期連結決算
 売上高790億93百万円(前期比7.9%増)
 経常利益53億66百万円(同39.7%増)
 澁谷工業

 

 

・ファイアーレーザマーカ
 「TFシリーズ」に50Wがラインアップ!
 全製品の無償保証期間を2年間に延長
 グラボテック

 

 

 

 



バックナンバー購読を申し込む

 
 
表. 日本における太陽電池出荷量の推移
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
red ENERGY G4シリーズ
(日本レーザー)
 

各種DOE製品
(住友電気工業)
 

フェムト秒ファイバーレーザ
「R300」(右)と「R200」
(カンタムエレクトロニクス)
 
レーザスクライバー「Allegro」
(LPKF Laser&Electronics)
 

レーザ加工機10倍活用法セミナーのもよう
(三菱電機)
 
コムネット梶E五十嵐晃治社長
 
グリーンレーザ「TG400」
(グラボテック)
 
▲ページトップへ