新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

レーザ新報

2012年10月8日号〔No.511〕

【短波長・短パルスレーザ特集】
微細加工分野中心に普及進む
短波長・短パルスレーザ
スループット等の課題解決で
発振器・加工システム市場、更に拡大へ

 溶接やマーキング、切断等のアプリケーションで活用されている固体レーザは、短波長・短パルス化が可能なことも大きな特長で、短波長や短パルスレーザは、基本波の固体レーザでは不可能な微細加工等のアプリケーションに適している。
 短波長・短パルスレーザ発振器・加工システムの主な需要業種は半導体・FPDや太陽電池、LED、バイオテクノロジー等が挙げられ、これらの業種で生産される製品・部品は小型化や高密度化が進んでいるため、短波長・短パルスレーザ発振器・加工システムの需要量も、基本的には増加基調で推移している。
 エレクトロニクス関連製品・部品の小型化・高密度化は更に進展することが確実と言えるので、今後、短波長・短パルスレーザによるアプリケーションの増加と、発振器・加工システムの市場規模拡大も見込める。
 以下に、短波長レーザと短パルスレーザそれぞれのアプリケーション動向等についてレポートする。(本文より)

◎短波長レーザ
◎短パルスレーザ


・―堅牢・高信頼性が特長の―
 高繰返しフェムト秒
 再生増幅等をPR 中!
 スペクトラ・フィジックス

・ピコ秒/フェムト秒レーザ
 高出力グリーンレーザなど
 ラインアップ増大!
 日本レーザー

・高ビーム品質のフェムト秒レーザ
 2タイプをラインアップ!
 カンタムエレクトロニクス

・軽量・コンパクト
 モードロックフェムト秒
 ファイバーレーザ再生増幅器
 「CAZADERO」!
 光貿易

 


【レーザ業界ニュース】

・11月9日(金)、東京駅近くで
 「第36回レーザ協会セミナー」開催!
 レーザ協会

・東京工場にレーザラボ開設を準備中
 展示会にも積極参加でPRを強化
 マツモト機械

・高速切断・精度向上を実現する
 1kWCOレーザ切断システム
 リリース!
 コヒレント・ジャパン

 


バックナンバー購読を申し込む

 
 
 
UVレーザを始め短波長・短パルスレーザの
アプリケーション拡大が期待される
 
 
 
 
 
 
 
 
 
高繰返しフェムト秒再生増幅システム「Spirit」
(スペクトラ・フィジックス)
タイムバンドウィズス社製OEM・
産業用ピコ秒レーザ装置「LYNX」
(日本レーザー)
フェムト秒ファイバーレーザ発振噐「Smart Light」
(カンタムエレクトロニクス)
 
 
東京工場内「レーザラボ」のようす
(マツモト機械)
 
▲ページトップへ