新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

レーザ新報

2012年7月23日号〔No.506〕

【R&D(研究開発)特集】
最新の短波長・短パルスレーザ用いた
新規アプリケーション創出の動きが進展中

 溶接や切断、穴あけ、マーキング、表面改質等の加工ではレーザ応用装置がモノづくり分野で多用され、様々なレーザ加工機メーカーが専用機を市販している。これらのアプリケーションでは、加工条件等のノウハウもある程度確立されている。近年は、スマートフォンやLEDを始め世界的に需要が増加している製品の製造プロセスでも、微細な穴あけやスクライブ用等でレーザは欠かせない加工ツールとなっているところだ。(本文より)

 ◎R&D ◎理科学研究


レーザ加工 現場ルポシリーズ
 『今、現場で何が起こっているか!』
 VOL12 No.142

 ピコ秒レーザで、あらゆる素材を加工!
 アプリケーションの可能性を広げる技術開発
 (株)リプス・ワークス

・短パルスレーザと除振台で
 高精度な微細加工を保証!
 ―ニューポート社製除振台の販売増加!―
 日本レーザー

・高出力シングルモード
 グリーンレーザ発振器
 「KLY―QGS15α」発売!
 微細加工と、高出力による生産性向上を提案
 片岡製作所

・ブルーレーザ・半導体レーザなどが
 R&D分野にも納入!
 FITリーディンテックス

・フェムト秒ファイバーレーザ発振器が
 R&D分野でも活躍!
 カンタムエレクトロニクス

 


【レーザ業界ニュース】

・12月7日(金)、東京で
 「第23回レーザ機器取扱技術者試験」実施!
 10月、11月には「レーザ安全スクール」も
 光産業技術振興協会

・新製品
 2次元ファイバーレーザ加工機
 「ML3015NX―F」の見学会を挙行!
 薄板加工速度がCO2レーザの約3倍に
 三菱電機

・マシンビジョン用
 高性能レーザライン
 ジェネレータを発売!
 コヒレント・ジャパン


バックナンバー購読を申し込む

 
    今号のフォト・データ
    
    短波長・短パルスレーザを用いた
    アプリケーション開発が進んでいる
    (展示会のコヒレント・ジャパンブースで)
(左)ピコ秒レーザ加工機とリプス・ワークスの
技術スタッフ(右)KrFエキシマレーザ加工機の内部
(リプス・ワークス)
(左)顧客ニーズに応じて様々な大きさ・形状の
加工用除振台を供給する
(右)タイムバンドウィズス社製OEM・
産業用ピコ秒レーザ装置「LYNX」(日本レーザー)
開発した高出力シングル
モードグリーンレーザ
発振器
(縦220×横600×高さ120mm)(片岡製作所)

出力5Wを実現した、
ファイバーカップリング
レーザ発振器
「8700 OEM BLUE 5W
Direct System」
(FITリーディン
テックス)

 
    
    新製品の2次元ファイバーレーザ加工機
    「ML3015NX―F」見学会のもよう
    (三菱電機)
    
    高性能ラインジェネレータ
    「StingRayシリーズ」
    (コヒレント・ジャパン)
 
 
▲ページトップへ