新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

レーザ新報

2011年7月18日号〔No.483〕

【R&D(研究開発)特集】
新規アプリケーション創出に向け
短波長・短パルスレーザ等用いた
研究開発が進行中

 レーザは、(1)波長が単一(2)位相が揃っているB指向性が良い―という特徴から、様々な製品の製造において高付加価値な加工を実現する熱源として重宝されており、既に溶接や切断、穴あけ、マーキング、表面改質等の加工ではレーザ応用装置が多用され、専用機も多く市販されている。また、これらのアプリケーションでは、加工条件等のノウハウもある程度確立されている。(本文より)

 ◎R&D
 ◎理科学研究


研究開発機関・現場ルポシリーズ
 『今、現場で何が行われているか!』No.2

 遊び心も発揮しながら
 レーザによるガラス改質等の研究を推進中
 東京工業大学大学院 理工学研究科・戸倉研究室

・イギリス・オックスフォードレーザ社製
 レーザ微細加工装置
 「ALPHA」シリーズ発売!
 フェムト秒/ピコ秒レーザ装置の
 受注増大!
 日本レーザー

・微細加工の多様性をさらに追求!
 薄膜スクライブ、セラミックや
 シリコン向け加工ニーズに対応!
 片岡製作所

インタビュー
 2kWシングルモードファイバーレーザ発振器で
 超高速・超精密溶接・切断加工に挑む!
 レーザ超微細加工への取組みも計画
 ―前田工業(株)
  代表取締役社長  前田 利光氏に聞く―

 


【レーザ業界ニュース】

・8月3日(水)〜6日(土)東京で開催!
 「プレス・板金・フォーミング展
  MF―Tokyo'12」
 140社が出展!レーザ加工機
 溶接機など最新機器がズラリ!

・コマツNTC・山下 満元常務の
 引退式を挙行

インタビュー
 会員のスキルアップ・販売促進に
 繋がる活動に注力
 ―マツモト産業(株)
  産業メカトロニクス部長 川崎 秀樹氏に聞く―


バックナンバー購読を申し込む

 
今号のフォト・データ
UVレーザによる
ポリイミドの開口加工例
 
ArイオンレーザやCO2レーザ等
5台のレーザ発振器を用いて
研究している
(東京工業大学大学院 理工学研究科
戸倉研究室)
キトンフォトニクス社製
高繰返しLD励起短パルス固体レーザ
(日本レーザー)
顧客のニーズに合わせて
最適なレーザ発振器と
最適な加工機をシステムアップ
して納入する(片岡製作所)
 
前回(2009年)のもよう。
連日、大勢の来場者で賑わった。
今年は前回以上の規模で開催される
(プレス・板金・フォーミング展
 MF―Tokyo'12)
 
▲ページトップへ