新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

レーザ新報

2011年6月6日号〔No.480〕

【ファイバーレーザ特集】
自動車関連等で
ファイバーレーザ溶接の適用増加中
切断用での市場規模拡大も確実

 ファイバーレーザは通信応用が最も一般的であるが、最近は、◎高い光変換効率◎優れたメンテナンス性―等の特長から加工用光源としての普及も始まっており、近年はファイバーレーザ発振器の信頼性向上や低価格化、コンパクト化が進展していることから、従来からの加工用光源であるCO2レーザやランプ励起YAGレーザの代替としてのニーズも増えている。(本文より)

 ◎溶接
 ◎切断
 ◎その他(マーキング等)


インタビュー
 高性能+振動への強さ等訴えて
 成長の勢いを更に加速させる
 ―IPGフォトニクスジャパン(株)
  代表取締役 辻 正和氏に聞く―

・ファイバーレーザの利便性と
 フェムト秒レーザの高ピークパワーを兼備!
 「Smart Lightシリーズ」
 カンタムエレクトロニクス

・高出力・高繰返し
 ファイバーレーザ発振器
 「Yliaシリーズ」好評!
 FITリーディンテックス

・ハイテン材等の高速3次元切断に最適な
 ファイバーレーザ加工機を自動車関連にPR
 コマツNTC

インタビュー
 ファイバーレーザ溶接装置の
 イニシャルコストダウン図り
 グローバルで事業拡大目指す
 ―ミヤチテクノス(株)
  常務執行役員 家久 信明氏に聞く―


【レーザ業界ニュース】

・2010年度('10年4月〜'11年3月)
 レーザ関連特許出願公開状況集計
 特許出願公開総件数は443件で前年度比24.5%減
 同・件数順位は、1位ディスコ 2位パナソニック   
   3位三菱電機  4位日立ハイテクノロジーズ

・平成23年3月期連結決算
 売上高1631億53百万円(前期比20%増)
 経常利益67億57百万円(黒字転換)
 
アマダ

・ギガフォトンが
 コマツの100%子会社に
 ウシオ電機所有の全株式買取りで合意

・パルスYAGレーザ溶接用
 ガルバノスキャナー発売!
 ― 自社製レーザ溶接機との組み合わせで威力発揮 ―
 メカトロジャパン


バックナンバー購読を申し込む

 
今号のフォト・データ
 
 
 
 
 
 
 
IPGフォトニクスジャパン(株)
代表取締役 辻 正和氏
 
「Smart Lightシリーズ」
(カンタムエレクトロニクス)
 
 
ファイバーレーザ発振器
「Ylia M20HF」
(FITリーディンテックス)

高速3次元レーザ加工機
「TLH-Nシリーズ」
(コマツNTC)

パルスYAGレーザ溶接用
ガルバノスキャナー
「LR-Scanner」
(メカトロジャパン)

 
▲ページトップへ