新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

レーザ新報

2010年2月1日号〔No.449〕

【半導体・FPD・太陽電池 製造プロセス特集】
半導体・FPD業界
設備投資は若干の回復傾向!
―太陽電池関連設備投資は倍増か!―

 米国の金融危機に端を発する世界同時不況は、日本にも大きな影を落とし、個人消費の落ち込み、輸出の不振、そして企業における設備投資マインドも冷え込み、厳しい事態となった。
 半導体・FPD業界も例外ではなく、特に'09年前半は設備投資がほぼ凍結状態となった。これに伴い、同分野向けのレーザ加工機出荷台数も前半は前年同期の5割以下にまで落ち込んだ。その後、やや回復傾向が見られたものの、ピークだった'07年には遠く及ばない水準のままであった。その中で、太陽電池分野だけは政府の補助金制度の復活もあって比較的好調に推移、唯一の光明となった。(本文より)

 

・フェムト秒ファイバーレーザ発振器に加え
 各種微細加工装置の販売も開始
 カンタムエレクトロニクス

・装置組み込みに適する各種Qスイッチ固体レーザ発振器を
 豊富にラインアップ!
 スペクトラ・フィジックス

・薄膜太陽電池用を始め、
 レーザ加工システム4製品同時発売!
 ミヤチテクノス

・半導体製造現場での使用に
 特化した除振テーブル!
 日本レーザー

・メータレス・レーザパワーセンサ
 『PowerMax USB/RS』新発売!
 コヒレント・ジャパン

 

バックナンバー購読を申し込む

 
今号のフォト・データ
イエナオプティックオートメーション
テクニック社製・レーザ微細加工装置
「VOTANシリーズ」
(カンタムエレクトロニクス)
UVレーザ発振器「Pulseo355-10」
(スペクトラ・フィジックス)
WL-CSP用レーザマーキング装置
(ミヤチテクノス)
 
 
▲ページトップへ