新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

検査&計測新報

2018年8月13日号[No.463]

 

【PT・MT特集】
PT・MT市場ともに自動車・
鉄鋼関連の需要が市場を牽引!
MT市場では老朽化に伴う
インフラ検査需要の拡大に期待!


◎浸透探傷試験
 浸透探傷試験(PT)は、試験体の表面に開口した傷やピンホールを肉眼で検出しやすくするため、PT剤を塗布し再度表面に吸い出すことで浮かび上がらせる検査方法。主な適用分野は、電力・化学プラントの保守点検、自動車部品や航空機の部品検査、鋼鉄関連の検査―など。

◎磁粉探傷試験
 磁粉探傷試験(MT)は、軟鋼、高張力鋼などの強磁性材料の表面キズを検出するのに適した検査手法。PTがほぼ材料を選ばないのに対し、磁性体にのみ適用可能なため、原子力・火力発電所の熱交換器、化学プラントタンク、航空機や自動車の鋳造部品等を対象としている。


(本文より)

 

 


 

【PT・MT関連最新情報】

・分散性・濡れ性良好!
 濃縮型蛍光磁粉液
 ジキチェック「F―1000conc」
 タセト

 

 

 

 

・グループの世界展開を支える非破壊検査・
 印字装置のマザー拠点「成田工場」
 マークテック

 

 

インタビュー
 自動化・画像化のニーズに対応した
 MT・UT製品の更なる拡充を図る!
 ―日本電磁測器
  営業部 部長木下 安良基氏に聞く

 


【業界動向】

・「メンテナンス・レジリエンス
 TOKYO2018」
 盛況のうちに閉幕!
 日本能率協会

 

・「第6回非破壊試験技術者のための
 溶接体験講座」開催!
 神奈川県非破壊試験技術交流会

 

新社長インタビュー
 知見と創造力の発揮により「伸びしろ」を
 大きく膨らませる営業に着手!
 ―ポニー工業
  代表取締役社長 吉荒 俊克氏に聞く

 


・AI活用したレーザ探査技術を実用化
 解析診断を1日に短縮!
 三井E&Sマシナリー

 

 

・役員の担当を決定
 非破壊検査

 

・平成30年度
 春期UTレベル2(新規)・
 1次(学科)試験対策講習会開催!
 8月30日から5日間ポリテクセンター関西で
 ソナエンジニア

 

 


 

バックナンバー購読を申し込む

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジキチェック
「F―1000conc」
(タセト)
 
 
マークテック叶ャ田工場の外観
(マークテック)
 
日本電磁測器
  営業部 部長木下 安良基氏
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ポニー工業
  代表取締役社長 吉荒 俊克氏
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
会場マップ
 
 
 
▲ページトップへ