新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

検査&計測新報

2018年5月14日号[No.460]

 

【渦流探傷試験(ET)特集】
自動車・航空機関連向けの需要が堅調
ロボットや自動装置と組み合わせた
ET装置の採用進む!


 渦流探傷試験(ET)は、電磁誘導現象により試験体に発生した過電流の変化を検出することで、導電性材料の表面キズを検出する検査方法。
 ETは、@高速化・自動化しやすいA接触媒質が不要B浸透探傷試験(PT)で必要な前処理工程及び後処理工程が不要C高速で試験が行える―など、他の非破壊試験方法と比べて多くの利点を有していることから、鉄鋼・自動車・航空機分野などの金属製品の表面キズの検出に適用されている。

◎数字に見るET
◎装置・システムの市場動向
◎参入企業の動向


(本文より)

 

 



・材料検査に最適な
 モジュール型渦流検査器
 「マグナテストECM3.621」が好評!
 日本フェルスター

 

 

 


・イーサーNDE社製・
 渦流探傷装置のラインアップがさらに充実!
 日本マテック

 

 

 


・パイプ等の長物を対象とした
 ライン用渦電流探傷装置
 「Eddy Inspector LXUmodel5010」発売!
 ACTUNI

 

 


【業界動向】
・28社が出席し
 「東京都鉄骨溶接部検査機関
 登録申請説明会」を実施!
 CIW検査業協会

 

 

 


・24名が参加し
「新入社員のための非破壊検査基礎講習会」実施!
 日本非破壊検査工業会

 

 

 


・50名が参加し
 「第8回インフラ調査士講習会」開催!
 日本非破壊検査工業会

 

 

 

 


・計測分析機器データを統合的に解析する
 システム開発に着手!
 NEDO

 


・「デジタルラジオグラフィに関する
 技術講習会」を開催!
 日本溶接協会
 (非破壊試験技術実用化研究委員会)

 

 

 


 

バックナンバー購読を申し込む

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「マグナテストECM3.621」と
「EDDY ASSIST」(オプションソフトウェア)
(日本フェルスター)
 
小型自動システム用・渦流探傷装置「ビクター2.2D」
(日本マテック)
 
 
ライン用渦電流探傷装置
「Eddy Inspector LXU model5010」
(ACTUNI)
 
説明会のもよう
(CIW検査業協会)
 
「新入社員のための非破壊検査基礎講習会」のもよう
(日本非破壊検査工業会)
 
講習会のもよう
(日本非破壊検査工業会)
 
 
複合計測分析システムの概要図
(NEDO)
 
 
 
 
 
 
▲ページトップへ