新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

検査&計測新報

2015年4月13日号[No.423]

【資格・認定特集】
改正JISZ2305の概要定まる!
訓練時間の変更など
教育充足に焦点集まる!

 

 今秋から新たに運用が開始されるJISZ2305:2013に基づく認証制度の概要がこのほど定まった。JISZ2305:2001の認証から12年ぶりの改正となる。
 今回、非破壊検査に従事する技術者の資格認証に関して要求事項を明記したISO9712が'12年に改正された事を受けて、JISでも'13年に改正が実施されたもの。新制度の検討を行ってきた日本非破壊検査協会認証事業本部では、2月に東京・大阪で新認証制度の概要に関する説明会を開催し、現行制度との変更点を説明した。

(本文より)



 

 


・CIW認定事業者数124社
 日本溶接協会

 

 

 

 

インタビュー
 JISレベル3新規受験者数が増加!
 現場適用を目的とした技術教育を重視!
 ―非破壊検査
  技術本部検査技術センター長
  向井 一弘氏に聞く

 

 

 

・最新技術動向高精度板厚内部
 残留応力計測の新技術
 ―'15年4月から事業化!―
 山本金属製作所&神鋼溶接サービス

 

 

 

創業50周年記念インタビュー
 4つの事業の柱を強化し更なる飛躍を期す!
 ―鞄本工業試験所 代表取締役社長
  錦戸 陽介氏に聞く

 

 

・東京本社移転
 シーエックスアール

 

 


 

非破壊検査機器生産実績データ 一覧表

 



 


 

バックナンバー購読を申し込む

 
 
 
表.JSI Z 2305:2013 最小限の訓練時間
 
 
 
 
 
 
 
 
(一社)日本溶接協会 CIW認定事業者一覧
 
非破壊検査
向井 一弘 技術本部検査技術センター長
 
図.DHD法、MIRS法の概要
(山本金属製作所&神鋼溶接サービス)
 
鞄本工業試験所
錦戸 陽介  代表取締役社長
 
 
 
 
 
非破壊検査機器生産実績データ 一覧表
 
 
 
 
 
 
▲ページトップへ