新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

検査&計測新報

2013年7月15日号[No.402]

【プラントメンテナンス特集】
高圧ガス関係事故増加受け
経産省「自主保安対策」強化に動く

 産業事故の発生状況について、石油等の危険物や高圧ガスの貯蔵・取扱量が多い石油コンビナートにおける最近10年間の事故件数を見ると増加しており、深刻な被害が生じる火災・爆発事故も増加傾向にある。特に、平成23年以降、化学プロセスの反応暴走等による化学工業プラントの火災・爆発事故が3件発生し、いずれも死者を伴う深刻な事故を招いている。また、高圧ガスに係わる事故もガスの噴出・漏洩に留まるものが大半とはいえ事故件数自体は増加傾向にあり、人為的ミスによる事故も続発している。(本文より)

 


・原発の新規制基準を決定!
 運転期間延長認可制度も了承し
 「特別点検」を義務化
 原子力規制委員会

・技術レポート
 重油タンク加熱管の全線検査に
 低周波電磁誘導法の適用例を紹介!
 テステックス・ジャパン

・携帯型デジタルX線検査システム
 「レイザーエックス プロ」
 超小型・軽量パネル
 「ボルトエックス プロ」好評!
 コーンズテクノロジー

 


【検査&計測 業界動向】

・新会長に廣瀬壮一氏
 (東京工業大学・教授)を選出
 日本非破壊検査協会

・「2013年度定時総会」を開催
 日本検査機器工業会

・配筋探査技術者資格認証制度を改定
 今年度下期から建築分野の資格認証もスタート
  ◎「平成25年度機材支部大会」を開催
   「高信頼性・高温材料研究開発拠点」の
    見学や会員交流会も
  ◎8月、東京大田区で
   「第8回フェイズドアレイ
    超音波探傷器講習会」を実施
 日本非破壊検査工業会

 

 

 

バックナンバー購読を申し込む

 
 
 
 
 
図.高圧ガスの事故件数の推移
 
 
重油タンク加熱管の低周波電磁誘導法による探傷状況
(テステックス・ジャパン)
 
 
携帯型デジタルX線検査システム
「レイザーエックス プロ」

(コーンズテクノロジー)
 
挨拶する(一社)日本非破壊検査協会・横野泰和会長
抱負を語る同、
廣瀬壮一新会長
表.コンクリート構造物の
配筋探査技術者資格認証制度の改定要点
(日本非破壊検査工業会)
 
挨拶する、(一社)日本非破壊検査工業会
機材支部・岡賢治支部長
▲ページトップへ