新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

検査&計測新報

2013年4月15日号[No.399]

【資格・認定特集】
JISZ2305による資格認証制度10年目
非破壊試験技術者資格登録件数は
8万6500件に
JIS改正による国際整合化を検討

 JISZ2305非破壊検査資格認証制度に基づく2012年秋季資格試験は、新規試験の合格率がレベル1で45.5%、レベル2で29.2%、レベル3で12.7%という結果となった。一方、再認証試験の合格率はレベル1が65.8%、レベル2が63.9%、レベル3が68.6%となった。再認証試験は有資格者として登録してから10年目の有効期限で受験するものだが、現場経験の豊富なベテラン検査員でも試験に慣れていないと合格は難しく、また再認証試験制度が始まって間もない事から試験対策のノウハウも少なく、検査会社各社も対応に苦慮している。(本文より)

・非破壊試験技術者資格登録件数は
 前年同期比4.9%増の8万6430件に
 日本非破壊検査協会

・CIW認定事業者数3社減の122社に
 日本溶接協会

日本溶接協会 CIW認定事業者一覧(122社)

インタビュー
 実務教育と人間性教育を重視した
 技術者集団の形成を推進!
 ―非破壊検査(株) 技術本部
  検査技術センター センター長
  向井 一弘氏に聞く―

 


【検査&計測 業界動向】

・4月1日より
 新社屋に本社移転
 さらなる飛躍を目指す!
 日本インスペックス

インタビュー
 KJTDブランド定着へ
 技術営業と製品開発力の強化を推進!
 ―(株)KJTD
  取締役 執行役員 大阪事業部長
  高橋 弘幸氏に聞く―

・業務拡張に付き社名変更
 (KJTDのグループ会社の(株)KJEなど販売会社4社)

・川内丸隆弘氏が社長に就任
 日本フェルスター

 

 

バックナンバー購読を申し込む

 
 
 
 
 
非破壊試験技術者・レベル別有資格件数推移
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
非破壊検査(株) 技術本部
検査技術センター センター長 向井 一弘氏
 
 
新社屋とその看板
(日本インスペックス)
(株)KJTD
取締役 執行役員 大阪事業部長 高橋 弘幸氏
 
▲ページトップへ