新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

検査&計測新報

2011年2月14日号[No.373]

【自動化・画像化特集】
自動化・画像化技術の進展で
検査の効率向上と信頼性確保進む

 モノづくりの現場では、◎生産効率の向上◎品質の安定化◎人件費削減―等を目的に自動化装置を取り入れる所が非常に多く、少品種の製品を大量生産する大規模工場ではその傾向が強い。特に、新興諸国と比べて人件費の高さが国際間の競争においてネックになっているとも言える日本では、様々な工程で自動化装置を導入することで品質の安定化を図りながら製造コストを抑え、競争力の強化を図る企業が多い。(本文より)

◎非破壊検査の自動化
 自動探傷システム市場は回復傾向
 フェイズドアレイシステムに注目集まる

◎非破壊検査の画像化
 UTはCスコープ判定のケースが増加へ
 DRT装置の市場拡大も期待


・検査の信頼性向上する
 ポータブル器・システムが好評
 菱電湘南エレクトロニクス

・ハンドヘルド蛍光X線分析計
 「DELTAシリーズ(SDDモデル)」好評!
 ポニー工業

・溶接部等の非接触検査に威力を発揮
 非接触空中超音波探傷技術応用の
 画像装置「NAUT21」
 ジャパンプローブ

・NDT技術の発信・普及進めながら
 新たな姿・形の基盤作りへ
 ― 賀詞交歓会に170名 ―
 日本非破壊検査工業会

・「平成23年関西地区
 非破壊検査業界 新春賀詞交歓会」開催!
 日本非破壊検査工業会・関西支部

・赤外線サーモグラフィ試験(TT)
 技術者認証制度
 本年秋季より開始
 日本非破壊検査協会

・鉄筋継手部の検査業務の
 現況調査結果まとめ
 改善案を関連団体に提案
 CIW検査業協会

・「平成23年新春賀詞交歓会」開催!
 将来の基礎を築く1年に!
 金曜会

・半導体等の故障部位特定が可能な
 赤外線ロックイン発熱解析装置
 「ELITE」
 丸文

2011年ひと言インタビュー

 ・トーレック(株)・美濃部光正産業機器部長

 

 

バックナンバー購読を申し込む

 
 
今号のフォト・データ
溶接部の非破壊検査等に
自動探傷システムが採用されている
 
 
 
 
 
 
ポータブル超音波探傷器「UI―S7」
(菱電湘南エレクトロニクス)
ハンドヘルド蛍光X線分析計
「DELTAシリーズ」
(ポニー工業)
 
非接触空中超音波探傷装置「NAUT21」
(ジャパンプローブ)
 
賀詞交歓会・会場のもよう
(日本非破壊検査工業会)
 
新春賀詞交歓会・乾杯のもよう
(日本非破壊検査工業会・関西支部)
 
▲ページトップへ