新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

産業ガス新報

2014年4月28日号[No.306]

【溶接用混合ガス特集】
'14年溶接用混合ガス需要は
引き続き回復基調続く!

 

 溶接用混合ガスは、普通鋼の薄板溶接における溶接品質の向上や、ステンレスやアルミ合金溶接における高品質・高速化を目的として使用されることが多く、通常はArベースでCOやO、用途や目的によって、HeやH2なども添加される。
 国内のガスメーカー各社は、独自ブランドの溶接用混合ガスを開発し、プレミックスガスとして販売展開している。
 混合ガスの組成について例を挙げると、ステンレスのTIG溶接ではAr+H2やAr+He+H2の混合ガス、MIG溶接ではAr+He+CO、Ar+O、Ar+CO、Ar+CO+H2、Ar+He+CO+H2等が使われ、アルミ溶接のパルスTIG/MIG溶接ではAr+He、Ar+H2、Ar+He+H2等が使われている。

(本文より)

 


 

・「クロスサンアークプロセス」
 「サンアークTIGマイスター」
 好評!
  大陽日酸

 

・国際ウエルディングショーで
 「エルナックス」による
 比較溶接実演を実施!
 CO溶接との違い実感で関心集める!
  エア・ウォーター

 

・高品質・高速・美麗な溶接を実現する
 「スーパーシールド」好調!
  小池酸素工業

 


【産業ガス関連・業界動向】

 

・国連下部組織の
 ハロン技術選択委員会が
 関西総合ガスセンターを見学
  日本液炭

 

・何事もポジティブに
 「Never Give Up」の精神で!
 ―大陽日酸(株)・入社式で
  田邉信司社長が挨拶―

 

・所有者不明容器の公表
  高圧ガス保安協会
  中央容器管理委員会

 

・人事異動
  昭和電工ガスプロダクツ

 

 

バックナンバー購読を申し込む

 
 
図1. ガスシールド溶接用混合ガス
  (シリンダーベース)の国内販売量の推移
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
TIGマイスターシステム
(大陽日酸)

 

 

エルナックス100%のパルス溶接における溶滴移行のもよう
エルナックスによる
溶滴移行がよりスムーズな事が判る
(エア・ウォーター)

溶接用混合ガス
「スーパーシールド」シリーズ
(小池酸素工業)

 

 

日本液炭(株)関西総合ガスセンターを見学した
ハロン技術選択委員会のメンバー
(日本液炭)

入社式で挨拶する
大陽日酸(株)・
田邉信司社長
▲ページトップへ