新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

産業ガス新報

2014年1月27日号[No.303]

 

【2014年 産業ガス業界の見通しと需要予測】
2014年 産業ガス需要は6年ぶりに増加の見通し!
―電力料金アップに伴う価格改定の浸透
消費税増税への速やかな対応が課題―

 

 2013年の日本経済は、一昨年末に誕生した自民党新政権による各種経済政策=「アベノミクス」効果により円安・株高が進展し、その恩恵を受けた一部輸出産業の回復が見られた一方、内需型産業を中心に依然として低水準で推移した分野も多かった。
 国内の主要産業では、自動車は年間を通して堅調を維持したが、半導体・エレクトロニクス産業は世界的な需要低迷もあり年間を通して不調、鉄鋼や化学など素材産業は、前半は不振だったが夏場以降は回復基調で推移した。
 こうした状況の中、2013年の主要産業ガスの出荷量は2012年を下回る結果となり、リーマンショック以降5年連続で前年実績を下回る結果となった。
 しかしながら、2013年後半から月単位で見ると高圧ガス需要が回復基調にあることは確かであり、国内景気の着実な回復が予想される中、2014年については、高圧ガス需要も6年ぶりの回復が期待されるところだ。
 次に、2014年の高圧ガス需要の見通し、業界の動向について予測する。

(本文より)

 

◎ガス種別需要動向

◎2014年の産業ガス業界動向


・インタビュー
 地域密着活動を推進!
 販売店とのパートナーシップ作りに注力!
 ―エア・ウォーター(株)
  常務取締役 産業カンパニー長
  松原 幸男氏に聞く

 


【西暦2014年 産業ガス業界始動!】

リーマンショック以降5年間続いた
右肩下がりの業績に回復の兆し!

 

・日本産業・医療ガス協会
・神奈川県高圧ガス流通保安協会
・千葉県高圧ガス流通保安協会
・埼玉県高圧ガス団体連合会

 

エア・ウォーター炭酸
 川崎工場の新設計画を発表!

 


・新たなる飛躍の年に!
 国内事業基盤を強化し
 海外事業拡大に繋げる

  大陽日酸(株)
  代表取締役社長 田邉 信司 氏

 


 

・事務所内で運転できる
 小型軽量化・低騒音を実現!
 窒素ガス発生装置
 「NHPシリーズ」登場!
  アドバン理研

 

・組織変更・人事異動
  大陽日酸

 

・所有者不明容器の公表
  高圧ガス保安協会

 

 

バックナンバー購読を申し込む

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エア・ウォーター(株)
松原 幸男 常務取締役 産業カンパニー長
 
 
挨拶する JIMGA
豊田昌洋会長
挨拶する
(一社)神奈川県高圧ガス流通保安協会
河西哲男会長
 
 
大陽日酸(株)
田邉 信司 代表取締役社長
 
省エネ小型窒素ガス発生装置の
ハイパフォーマンスモデル
「NHPシリーズ」
 
▲ページトップへ