新報株式会社 最新溶接関連データ集 溶接現場ルポ レーザー現場ルポ 英語サイト
ホーム 会社概要 媒体案内 書籍案内 購読申込 リンク集 お問い合わせ
溶接新報 レーザ新報 産業ガス新報 検査&計測新報 溶射特集 ハンダ付ろう付特集 The Japan Welding News for the World
 

産業ガス新報

2012年9月24日号[No.287]

【高圧ガス充填所特集】
水素ガス需要回復傾向に陰り
ガスメーカー各社の取組みに注目

 現在、国内で稼動中の高圧ガス充填設備は、ガス別に見ると、酸素が約400カ所、窒素が約320カ所、アルゴンが約260カ所、炭酸が約350カ所、アセチレンが39カ所になる。もちろん、多くの高圧ガス充填所は複数種のガスを製造・充填しているので、実際の充填所の数は420カ所ほどになる。
 東日本大震災以降、国内では関西電力・大飯発電所を除く他の全ての原発が再稼動の目処が立たないまま停止しており、夏場や冬場に電力需給の逼迫が懸念される一部地域では、行政主導の下、産業界や民間の節電対策が叫ばれている。これに伴い、全国の多くの高圧ガス充填所も、ガス製造時の消費電力の低減等が大きな課題になっている。
 これら様々な課題にどう対応するのか―。本特集では、高圧ガス充填所のルポ取材を行い、現場の声を探った。(本文より)

 


充填所 現場ルポシリーズ
 『今、現場で何が起こっているか!』
 VOL.12 No.56

 京葉地区の産業と医療を支える
 ガス供給拠点!
 ―アルゴン+水素など
  溶接用混合ガスの出荷増!―
 (株)市川総合ガスセンター

充填所 現場ルポシリーズ
 『今、現場で何が起こっているか!』
 VOL.12 No.57

 アルゴン併産の空気分離装置
 「VSUA」
 配送合理化に貢献!
 (株)ダイオー

充填所 現場ルポシリーズ
 『今、現場で何が起こっているか!』
 VOL.12 No.58

 「安全」「品質」を第一に
 安定したガス供給を!
 ―若手の人材育成にも注力!―
 ネクストガス(株)

充填所 現場ルポシリーズ
 『今、現場で何が起こっているか!』
 VOL.12 No.59

 LGC充填ラインの自動化等で
 作業効率向上!
 ―容器耐圧試験機は
  非水槽式全自動に更新―
 相模アセチレン(株)

 


・事務所移転
 JIMGA近畿地域本部/
 近畿高圧ガス容器管理委員会

 


 

バックナンバー購読を申し込む

 
 
    
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
市川総合ガスセンターは
小池酸素工業と大陽日酸が
50%ずつ出資
CEタンクは液化酸素、
液化窒素、液化アルゴン、
液化炭酸
 
溶接用混合ガスは、
アルゴン+炭酸、
アルゴン+水素を
混合・充填
(市川総合ガスセンター)
 
エア・ウォーターグループ
で高圧ガス製造・販売を
手掛けるダイオーは
本社隣接地に新型の
高効率小型空気分離装置
「VSUA」を新設
 
ハンディターミナルで
RFタグに入力されている
容器情報を読み取る
(ダイオー)
 
ネクストガスの液化酸素
と液化窒素のCEタンク。
親会社ネクスト・ワンの
高圧ガス充填工場並びに
容器耐圧試験場としての
役割を担っている。
 
酸素の充填ライン
(ネクストガス)



2層式CEタンクが2基
液化酸素と炭酸×1基、
液化窒素と液化アルゴン×1基(相模アセチレン)
非水槽式容器耐圧試験機
注水による耐圧試験から
排水、乾燥まで全工程を
自動で行える
(相模アセチレン)
 
▲ページトップへ